banner

介護職員初任者研修について

介護職員初任者研修について

banner 2013年にホームヘルパー2級という資格が廃止となり、介護職員初任者研修という資格になりました。もともとヘルパー資格を持っていた方は介護職員初任者研修修了者となるので安心です。高齢化社会へ突き進む日本は、今後複雑化するニーズに対応する必要があり、より高度な技術が望まれることを想定し介護制度の見直しが行われたことが資格変更の背景にあるようです。カリキュラムとしては、「認知症の理解」「障害の理解」という講義が増え、車椅子やベッドを使った介護実技演習が42時間から75時間に増加しました。ただ施設実習が廃止となったので、知識や技術の質は向上しただろうが介護現場の実態は働いてみないとつかみにくいというデメリットも生まれたのは事実です。

美しい歯を取り戻したい方は是非ご相談下さい。

痛みの元から改善していきましょう。

高密度の植毛技術!